top of page

古典教育の理論と方法を考える

古典教育の理論と方法を考える
古典教育の理論と方法を考える

 

2022年11月20日 14:15 – 17:00

愛知教育大学第二共通棟411+ライブ配信, 日本、〒448-0001 愛知県刈谷市井ケ谷町広沢1

詳細

多くの困難が指摘されつつも、国語科においては決して手放すことのできない古典の教育。

困難を乗り越え、現代の子どもたちが本気で取り組める古典教育はいかにして実現できるか。

先人たちの挑戦に学び、今の子どもたちに価値ある古典の経験をもたらすための古典教育の理論と方法を、パネルディスカッションの形式で考えます。

登壇者

 井浪真吾(岡山理科大学)

 諏訪園純(東海中学校・高等学校)

 堀田忠孝(愛知教育大学附属名古屋中学校)

コーディネーター

 丹藤博文(愛知教育大学)

コメンテーター

 川崎美穏(愛知教育大学)

参加費

対面参加:無料

配信参加(会員):無料

配信参加(非会員)500円

※対面でご参加の場合も、感染対策のためこちらから対面参加チケットをご用意ください。

※感染対策のため、予定が変更になる場合があります。

※本研究会は、愛知教育大学ホームカミングデー学びの交流会の一部として開催します。もちろん、卒業生や修了生でなくても参加できます。

 

  • 配信参加チケット

    会員の方はログインしてお求めください。会員は無料です。

    ¥500

合計

¥0

このイベントをシェア

bottom of page